現代版画専門画廊 since1974
セントポールギャラリー

HOME ギャラリーマップ 企画展
ご購入方法
SPG神奈川 ワーク
ショップ
おすすめ作家 在庫作品
アートのある暮らし ご案内 ブログ



笠井正博 新作版画展

〜祈りのシリーズから木漏れ日のシリーズへ〜

2014年6月7日(土)〜29日(日)




3年前の災禍の後から「祈り」をテーマに制作しています。
モチーフは教会の天窓から降る光です。
シナンと言う建築家の制作したモスクがイスタンブルとその周辺に沢山残っていて
それを見て回る旅をしてきました。
イスタンブル近郊のエディルネで見たモスクは大きさも完成度も最高でした。
偶像を拝さない教会の内部は天窓から降る光とアラベスクタイルのみで構成され
その光の中にいるとシンプルな美しさに神の存在を感じる気さえしました。
帰り道小さなキャフェで家内と昼食をとりました。
中庭で食したトルコ料理も美味でしたが
大きなオリーブの木から降り注ぐ陽光の煌めきが先程の教会の光と重なり
とても幸せな気持ちになりました。
今回「祈り」から「木漏れ日」へと作品が変化していくのを見ていただきます。
僕等は大きな宇宙のリズムの中で生かされています。
そんなリズムを僕の仕事から感じ取っていただけたら嬉しく思います。

−2014年4月21日 笠井正博−



作品「祈り」シリーズ

作品「木漏れ日」シリーズ






現代版画専門画廊
株式会社セントポールギャラリー

営業時間 11:00−18:30
(年末年始GW夏期をのぞき年中無休)

群馬県前橋市南町2−43−2 SK21ビル1F
tel.027−243−1741

Eメール